毒親

スポンサーリンク
毒親

毒親は我慢が必要だった過去の時代の遺物へとなっていく

自由に生きることについて現代の若者は真面目に考えていて、色々なしがらみに縛られる必要が無くなっています。 私なども十代のときにはありとあらゆる常識を疑い、理論で武装して世の中に挑もうとしたものです。 「現代の自由」に繋が...
毒親

毒親育ちの大きな特徴は「他力本願」

毒親育ちの子は自分の力で何かを成し遂げるという経験が少ないですから、自然と自分以外の何かにすがることが多くなります。 「チャレンジ」という機会を奪われてきた身ですからね。 自分で何かをしようなどということは空々しい気持ち以外の何...
毒親

私が身につけてしまった毒親的で嫌な特徴・行動

毒親のメカニズムがわかってショックを受けても、自分の一部が既に毒っぽくなっていることがあります。 私が楽しいと思うようなことが既に病んでいたりするんです。 病んでいるというか、性格が悪いという感じでしょうか。 その様があま...
毒親

毒親名言カルタ ハーフ(な行まで)

あんたのためにどれだけいらんことに使ったか 教育費を勝手にジャブジャブ使っておきながら、望みどおりに成長しなかった子供に対して言う言葉。なお子供側はそもそも何も一切頼んでいません。勝手に決められて、勝手に進められても子供は何のことだか...
毒親

段階的に毒親に立ち向かう道のりを説明します!解放から自立まで

毒親に正論を言うことは支配された子供にとってはとても難しいことです。 ですので、手順を踏んで距離をとっていくことが必要です。 私は少し前まで毒親にどんな酷いことを言われてもそれを酷いことと認識できなかったり、親を否定した...
毒親

毒親の化けの皮が完全に剥がれて本性が丸見えになった日

あまりに衝撃的な出来事でした。 ある日の夜の毒母とのメールのやり取りです。 見返すのも吐き気がしますが私の魂の汚れを浄化するために手入力で書きます。 毒「暑くなったけど体調は大丈夫ですか?たまには連絡を入れてね。心配だ...
毒親

セクハラ・性的虐待じゃないのか?思春期に体をベタベタ触る毒親

思春期を無事通過できるか 思春期になると男子は母親のことが鬱陶しくなり、接触を避けがちになります。 そこで母親が察して子供と適切な距離をとるようにすると、子供は健全に育ちます。 しかし、それをせずにむしろ詰めてきたらどうなるか...
毒親

家庭内で家族の印象操作をする母

毒親は自分の立場を有利にするためなら何でもします。 たとえ他人を悪く言ってでも自分の伝えたいことを効率よく伝えようとします。 でたらめで思いやりの無い母の発言 私の父は大企業勤めで比較的出世しているほうでした。 家から十数分...
毒親

掴みどころの無いタイプの毒親の存在

どの毒親の話を読んでも光景が思い描けてしまう 最近、毒親関係で色んな人のブログを見に行くようになりました。 それを見て思うのは、毒親の姿は三者三様だが、共通するのは毒親は自分の都合しか考えていないということ。 子供がそれによっ...
毒親

パワハラモラハラ父を倒した日

アンバランスな大人の父 過保護かつ過干渉な母親と、決して逆らうことを許さず、従順であることを求める父。 親と同居していた時代に私にとって厄介だったのはどちらかと言えば父でした。 自我の確立をしなければならない中学、高校時代...
スポンサーリンク