全ての記事一覧はこちらから見られます。
サイトマップ

メンタル改善

世間では「一昔前は自由を求める時代、現代は承認を求める時代」だという論調があります。

私はまだ子供でしたが1980年代、90年代は確かに自由を求める時代でした。

子供たちは管理教育、体罰、ありきたりの人生のレー ...

両親

どの毒親の話を読んでも光景が思い描けてしまう

最近、毒親関係で色んな人のブログを見に行くようになりました。

それを見て思うのは、毒親の姿は三者三様だが、共通するのは毒親は自分の都合しか考えていないということ。

子 ...

毒父

前編はこちらです。

親だというだけでそこまで尊敬できない

父親が子供の前に立ちふさがるのはある時点までは父親の役目だと思います。

父には父の人生があり、子供に生き様を背中で語る必要はあります。

しかし ...

毒父

アンバランスな大人の父

過保護かつ過干渉な母親と、決して逆らうことを許さず、従順であることを求める父。

親と同居していた時代に私にとって厄介だったのはどちらかと言えば父でした。

自我の確立をしなければならない中学 ...

毒父

逆らうことを許さない父

私の母が自由を許さない毒親だったとすると、父は反抗を許さない毒親でしょう。

子は親に従うものだという昭和(もっと前?)の価値観で、その世界観を一言で言うと丁稚奉公のような感じです。

親の意 ...

スポンサーリンク

毒父

スパルタ教育の父

毒親と言えば私にとっては母のイメージが強いですが、実は父親もなかなか強い毒を持っています。

特に私がギャンブル依存症になったのは間違いなく父の影響です。

父の性格についてもそうですが、その教育方 ...

Wordpress・SEO

ブログを開設して2ヶ月目が終了しました。

今月から丸々一ヶ月分の集計になります。

アクセス数(Jetpack)

PV(表示数):1658

UU(サイト訪問者):401

訪問者ごとビュー数: ...

Wordpress・SEO

モチベーションアップのために始めます

ブログを続けるモチベーションを維持するためにはアクセス数をアップさせていきたいということで、毎月のアクセス数の変化を記録していきたいと思っています。

本当は三ヶ月間くらいは検索エンジンか ...

毒母

予想外の出来事にうろたえる私

私と妹がまだ幼いとき、母は片時も私達から離れませんでした。

母は少しでも目を離すと心配だと言っていましたし、過保護で心配性な性格上私達を置いてどこかに行くことはできなかったでしょう。

人間関係

一見モテない男のひがみとも取れる

今でこそ気にならなくなりましたが、私は女性が楽しそうにおしゃべりしているのを見るのが嫌いでした。

それは単にうるさいと思うのでなく、自由に楽しそうにしている姿にえも言われぬ怒りを感じていたの ...

スポンサーリンク