毒親とサヨナラする方法

毒になる姑

読書と思考

「毒になる姑」家族関係を改善するヒントとなる1冊

毒になる姑/スーザン・フォワード 「毒になる親」の著者であるスーザンフォワードによる本です。 英語を翻訳しているから若干読み進めにくいのはこの手の本にありがちなことですが、それを我慢して読む価値があり ...

毒親

毒親持ちの私が「毒親」という呼び方に抵抗がある理由(ワケ)

毒親という言葉は「毒になる親」が転じて、まるで親そのものが毒かのような言い方なので、子供側にとっても言うことに抵抗を感じるのが正直なところです。 まるで一方的に親を悪者と決め付けているようですからね。 ...

読書と思考

高橋リエ著「お母さん、私を自由にして!」は毒親擁護し過ぎ?

毒母だった本人が書いた本 高橋リエ著「お母さん、私を自由にして!」を読みました。 一言で感想を言えば、内容は悪くないけど毒親本人が書いた本だなという感じです。   書いてある内容はためになる ...

読書と思考

団塊の世代の毒親から解放されて社会で颯爽と生きる―新しい時代へ―

さすがの私も従順ではなくなった 毒親の世代(団塊の世代)と我々の世代とでは給与水準や銀行の金利、年金支給額など経済面での生きやすさに天と地ほどの差があります。 よく一昔前と今で年収が数百万円違うなどと ...

毒親

過酷な幼少期を乗り越えるために必要だった怒りはもう必要ない

毒には怒りで対抗する少年時代 社会生活にも随分慣れてきた今、これまでの人生の過酷な環境は一体何だったのだろうと思うことがよくあります。 ほんの少し自分の意見を言うために多大な勇気を必要とし、反発をする ...

毒親

毒親は我慢が必要だった過去の時代の遺物へとなっていく

自由に生きることについて現代の若者は真面目に考えていて、色々なしがらみに縛られる必要が無くなっています。 私なども十代のときにはありとあらゆる常識を疑い、理論で武装して世の中に挑もうとしたものです。 ...

毒親

段階的に毒親に立ち向かう道のりを説明します!解放から自立まで

 メンタルチア~Mental cheer~  1 user一旦親から離れよう!毒親の影響を受けず自立するために必要な環境あの手この手で近寄ってくる毒親毒親と縁を切ったつも ...

毒親

母の化けの皮が完全に剥がれて本性が丸見えになった日

あまりに衝撃的な出来事でした。 ある日の夜の毒母とのメールのやり取りです。 見返すのも吐き気がしますが私の魂の汚れを浄化するために手入力で書きます。   毒「暑くなったけど体調は大丈夫ですか ...

対人恐怖症の私がブログを書くことについて

こころとからだの悩み

対人恐怖症でコミュ障の私、ブログにひたすら毒親のことを書く!

人と話ができない 私は面と向かって自分の考えを人に伝えることが苦手です。 自分の気持ちをこめてずっと話しているうちに自分の気持ちが折れてきて、相手から自分の考えを否定されるのではないかと怖くて仕方がな ...

毒親

毒親あるある?本に書いてある内容がさっぱり頭に入らない初期の私

私の思考回路を見かねた妻 私の生活態度がひどく、結婚生活に支障をきたしていたため妻は私に読書を勧めてきました。 当時私は毎日どんどんストレスを溜めていってどこかで必ず爆発し、妻に全てをぶつけてしまう状 ...

Copyright© メンタルチア~Mental cheer~ , 2019 All Rights Reserved.